有効期間の延長

東和薬品では、より安定性の良い製品を目指した取り組みを行っています。製品開発時から製剤設計や包装を最適化し、より⾧く使用できるよう設計しています。また、⾧期間にわたり製品の安定性を保証するため、⾧期保存試験を様々な製品で実施中です。その結果、⾧期間の安定性が確認された製品は、有効期間を延⾧しています。また、薬局等では使用期限切れによる医薬品廃棄の問題が指摘されています1)2)。有効期間の延⾧により、医療現場での在庫管理の負担軽減、使用期限切れによる医薬品の廃棄リスク低減に貢献いたします。

参考文献
1)平成30年度診療報酬改定の結果検証に係る特別調査(令和元年度調査)の報告書案について
2)香月正明ほか;保険薬局における不動在庫医薬品の現状把握と削減のためのアンケート調査,薬局薬学. 2019;11:136-141

【有効期間:5年/4年】の製品一覧

【有効期間:5年/4年】の製品一覧PDF

図:有効期間の延長

代表例タクロリムス錠「トーワ」

2013年の販売開始から現在に至るまで、2度にわたって有効期間を延⾧(1mg、1.5mg 、3mg)

DC-004283_01