ランソプラゾールOD錠 15mg/30mg「トーワ」

先発・代表薬剤: タケプロンOD錠 15/30

2016年7月作成

ランソプラゾールOD錠製剤で初めて製品名印刷を実現

ランソプラゾールOD錠「トーワ」はオレンジ色の腸溶性顆粒を含んでいるため、印刷後のカメラ検査で顆粒を印刷ミスと誤認識し排除してしまう問題があり、実現が難しいものでした。
しかし、検査機の設定を研究し工夫することにより、不良品のみを高感度に排除できるようになりました。

RACTAB技術を採用したOD錠

RACTAB技術に腸溶性機能を組み入れ、OD錠に要求される速崩壊性と耐湿性を両立した製剤
詳しくはこちら

バラ包装を発売

利便性を考慮し、バラ包装を発売。
無包装状態においても硬度を維持しています。

患者向け指導せんをご用意

画像をクリックすると拡大します。