アムロジピンOD錠 2.5mg/5mg/10mg「トーワ」

先発・代表薬剤:アムロジンOD錠2.5mg/5mg/10mg、ノルバスクOD錠2.5mg/5mg/10mg

2014年6月作成

RACTAB技術を採用したOD錠

アムロジピン製剤のOD錠の有用性を考え、独自のOD錠製剤技術「RACTAB技術」により、先発・代表薬剤のOD錠が上市される前から開発に着手し、2008年7月にアムロジピンOD錠を発売しました。
OD錠に要求される速崩壊性と耐湿性を両立し、有効成分の苦味をマスキング、清涼感のある甘みがあります。
発売以降、PTPデザインの改善や包装単位の追加、低用量使用を考慮した2.5mg錠への割線の付与、割線に合わせた「製品名印刷」など、現場のニーズに応えられるよう改良を続けています。

アムロジピンOD錠5mg「トーワ」

アムロジピンOD錠5mg「トーワ」

アムロジピンOD錠2.5mg「トーワ」

アムロジピンOD錠2.5mg「トーワ」