クラリスロマイシンDS小児用10%「トーワ」

先発・代表薬剤: クラリシッド・ドライシロップ10%小児用、クラリスドライシロップ10%小児用

2014年8月作成

有効成分の苦味をマスキングし、小児が飲みやすい製剤を開発

有効成分のクラリスロマイシンは苦味を有するため、2層コーティングによるマスキング技術を採用しています。また、口腔内への残留とざらつきを防ぐため、苦味マスキング粒子の粒子径を100μm前後に設定しています。いちご風味の香料を使用、さらに複数の甘味剤を組み合わせ、小児が飲みやすい製剤としました